不用品回収

不用品回収の料金は事前に確認

春は何かと新しいことが始まるシーズンです。引っ越しなどで、身の回りのものを整理したりする機会も多くなります。そうした時に出る不用品って結構あります。自分で処分できればベストですが、大きなものや重いもの、たくさんあるものなどはなかなか処分が難しいです。
処分の期日が迫っていると、なおのこと大変です。自治体の不用品回収は、依頼してから引き取りに来るまで時間がかかることが結構多いです。特に春は依頼が増えるので、遅れがちです。
そんな時に便利なのが、不用品回収業者です。自治体に依頼するよりも料金は高くなりますが、迅速に回収してくれます。物によっては、買い取りしてくれる業者もあります。作業日時の指定も細かくできるところもあって、色々融通がききます。
ただし、家まで回収に来てもらうのに出張料など、回収料金以外のお金が発生することがあります。家の周辺にトラックをとめる場所がなく、コインパーキングなどを利用しなくてはならない場合に駐車料金を請求されることもあります。集合住宅だと、エレベーターがなくて2階以上だと割増料金になるところが結構多いです。後で追加料金として請求されてモメないように、なるべく事前に話を詰めておくと良いと思います。

不用品回収における業者と役所の比較

引越しや家具の買い替えなどで不用品が出た場合に不用品回収を依頼しようと思うことがあると思います。不用品の回収は主に回収業者か役所など自治体が行っていて、それぞれに長所と短所があります。
不用品回収業者の長所は、不用品を回収する際に自宅まで来て荷物の運び出しをしてもらえること、回収希望日時の指定ができること、役所と違い多くのものを回収可能なこと、休みの日でも回収可能なことなどが挙げられます。
短所は回収料金が高いこと、部屋が二階以上にある場合は追加料金が発生する業者もあること、業者の中には違法業者も存在し、法外な金額を請求されたり、不法投棄などによって間接的に環境汚染に加担してしまう可能性があることなどが挙げられます。
役所の長所は回収料金が安いこと、指定業者によって適切に廃棄されるので安全であることなどが挙げられます。
短所は回収可能な品目が少ないこと、指定された日時にしか回収が行われないこと、不用品を回収指定場所まで自分で運ばなければいけないこと、有料ごみ回収券を購入する必要があることなどが挙げられます。
回収業者と役所には上記のような違いがあります。急な転勤などで時間がない場合には回収業者を、逆に時間に余裕があり、回収料金を抑えたい場合には役所に依頼するなど上手く使い分けをするようにしましょう。

不用品回収は賢く利用しよう

不用品回収は家にたまったあれこれを片付けるためにうってつけのサービスです。何もかも捨ててしまう前にちょっと待って下さい。もしかしたらそのゴミだと思っている物に値段がつくかも知れません。不用品といっても誰にとってかが問題ですから、不用品を必要としている人がいるかも知れないのです。それを考えたとき、どんな物が買取ショップで人気があるのかあるいは高値がつくのか知っておいた方がいいでしょう。そして買取にも旬の商品があることを忘れてはいけません。
大阪周辺でも古着類は以前からよくありましたが、だいぶ飽和状態になっている感じです。最近では電化製品や貴金属類、ブランド商品が人気で中にはメガネやキーホルダーなどオヤッと思うものもあります。これは回収した後に再利用できるかどうかがポイントになっています。古くなったお母さんのミシンやネックレスなど部品の再利用に欲しいという業者もいます。特にレコーダーやタブレットなどの電化製品は、次々に新製品が出るため2年位を目途に買取価格が決まってきます。
それ以降だと古すぎて、価値そのものがなくなってしまいます。部品だけ欲しいといっても既にその商品の製造そのものが打ち切られていたりすると、修理するより新品を買った方がいいということにもなりますから、やはり売り時を考えないといけないのです。

ピックアップ

  • 積まれた段ボール

    不用品回収を利用する人とは

    不用品回収を利用する人は、引越しをする人だけだと思う人も少なくありません。今まで必要だったものが必要にならなくなる時と言うのは住居が変わる時、引越しをするような時が多いからで…

  • 部屋

    大阪で不用品回収を依頼した時の話

    今日は大阪で家の片づけの為に不用品回収を依頼した時の話です。不用品回収を依頼する事になった経緯は、別荘に移り住むことになった為です。長い事ほったらかしにしていた、別荘…

  • 作業員

    不用品回収で気をつけること

    先日家の中が物で溢れたと思い、もう必要ないだろうと思った勉強机やオーブン、椅子を不用品回収に出しました。家のポストにチラシが入っていたり、近くにリサイクルショップがあ…

  • トラック

    不用品回収業者の利点

    どこかで「不用品を回収します。」といった業者のチラシや看板を見たことがありませんか?時には軽トラックで宣伝をしながら町中をまわっていたりと誰もが一度は見かけたことがあると思い…

Copyright © 2016 不用品回収の料金を事前にきちんと確認し、賢く利用する All Rights Reserved.